2006年01月17日

誰かのために焼く

パンもお菓子もまだまだ全然上手に出来ないのに、人にあげたくなるのはホント迷惑な事ですよね。

そのくせ、あげてしまってからはやたら不安になって後悔します。



もらった方は、美味しかったと言わなくちゃいけないだろうし、そんなこと言ってまた作られても困る・・・



とか何とかいろいろ思うところはありますが、人の迷惑かえりみず、また私は誰かにあげるんだろうなー


ターゲットになった方、ご愁傷様です。つーか、正直なところ伝えてくださいね。それで懲りるかどうかは分かりませんが(^_^;)



でもね、誰かのためにお菓子やパンを作ってラッピングしている時が好きなんです私。

それって本当は、・・・・喜んでもらいたいのはもちろんなんだけど、感謝されたいとか褒めてもらいたいとか、そういうことなのかな。恩着せがましいのかも。私。

よくいません?あげたがりのオバチャン。それだ!がく〜(落胆した顔)


そんなオバチャンの犠牲になった義姉へ届いたのは

P1150020.JPG

不安だったので小さく味見用も作りました。テヘ

全粒粉を加えてレーズンも入れました。

ほら、見た目は何とかいい感じに見えなくもないじゃんexclamation&question見た目はさ〜


すいませんネエサンもうやだ〜(悲しい顔)
posted by mura at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック